fc2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

ドクターの話。

皆さま、こんばんは。

父の眠るお寺のお盆の法要、実家での迎え火その他のお盆の行事、皮膚科・婦人科・心療内科のクリニックめぐりという、最近めったにないスケジュールをこなし、クタクタで帰って来ました。

今日は暑くて、本当にしんどかったです。

でも、心療内科のドクターに、うつ病に関する色々な疑問を聞けたし、回復への道筋みたいなものが見えてきたので、とても良かったと思います。うつ病の症状は本当に人それぞれで、ステレオタイプに嵌める事はできないようです。

ドクターいわく、一般的に言われるうつの症状は色々あるけれど
○気力の低下。
○以前出来たことが出来なくなった。
○以前の自分と今の自分が、明らかに違う。
○色々な症状のために、日常生活に支障が出ている。
というのが、「うつっぽい」と「うつ病」の違いだとおっしゃっていました。

今の私は、気力がとても落ちている状態なので、投薬治療によってそれを少しずつUPさせるようにするのが、先決とのこと。「やりたいという気持ちになったらやればいいし、無理に頑張ろうとしないことです」と言われました。

そうだよね、色々な義務や責任を感じてしまうのは仕方ないけれど、今は自分の気持ちを第一にしていこうと思いました。急がば回れって言いますものね。


掲示板のレスやコメントのお返事も遅れておりますが、
もうしばらくお待ちくださいませ。

いつもご訪問ありがとうございます。
では、本日はこの辺で…。







関連記事

0 Comments

Leave a comment