fc2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

アンダンテ。

皆さま、こんばんは。
そろそろ関東地方も梅雨入りの気配です。来週はいよいよ入梅かな?


●タカラヅカ

水さんの退団発表があり、ゆみこちゃんも退団してしまい、ついに桂ちゃんがトップに…。なんだかこの1年、あれよあれよという間に…という感じで、流れのはやさになかなか気持ちが追いついていきません。もちろん、桂ちゃんがトップになるのは嬉しいんですけどねー。

プレお披露目公演は10月かあ…。行けるかな?それまでに病気が良くなっているといいな。せめて観劇できる程度に。ハリー、頼むよお!あ、ドクターもね(笑)。

ああ、でもその前に愛するミズ先輩のサヨナラ公演が…。はあ、こちらはやっぱり無理かしらん。ミズ先輩…(泣)。せめて、お絵描きがコンスタントに出来るようになれたら嬉しいんですけれど。


●それでも…

徐々に良くなっている気配はあります。ここのところ、メンタル別館でぼやかなくなったし。一日の中にも、気分のアップダウンはありますが、なるべく規則正しい生活をするように心がけています。

今は、あまり先のことは考えず、目の前にある、今、自分が出来ることをやるようにしています。小さなことでも、出来ると達成感が得られますから。花壇の草むしりとか(笑)。

ただ、タカラヅカを含め、今まで趣味としてきたことや、社会の動きなどに、ほとんど興味が湧かないのが、寂しいです。新聞は読みますが、TVも観ないし。

観劇や創作も、ずいぶんパワーがいる趣味だったんですね~(苦笑)。改めて感じました。ほとんど外出せず、引きこもっているので、ネットだけが今の社交生活かも(苦笑)。

まだまだわたしの心の充電切れは治ってないみたいですが、無理せず、ゆっくりと…それだけを考えています。



それでは、そろそろ休みます。
皆さまもよい夢を…♪





関連記事

2 Comments

モリー  

ポコ・ア・ポコ

暁生さまこんにちは

暁生さまのアンダンテが手に取るように解ります。
心のはたらきは、いろいろな矛盾や揺らぎをはらみつつ、
カメのごとく、修復の道へゆっくりゆっくり歩み出して行くのですよね。
『何もしたくない』は良い兆候ですよ。
「ねばならぬ」から解放されている証拠です。
薬の助けを借りながら、脳が心を懸命に防衛しているのだと思います。
更年期ウツは病んでいるのではありません。
女性の機能的な症状だと思います。
スミマセン、エラそうに・・ 人からコウシャク夫人と呼ばれております。
爵位があるんですよ(苦笑)

私の場合、苦手なことがすごく多くなり、
気分が嫌がることは極力避けたので、
それが良かったのか、アップダウンが週単位になってきました。

失調を起こしている時は、
スーパーの煌煌と明るい蛍光灯の下、
溢れるばかりの品物に混乱し、気分が悪くなりました。
しばらく宅配を頼みましたが、
今は、サングラスかけたら買い物できるし、
照度の低い店では、サングラスなしでも出来るようになりました。
帽子被って、マスクにサングラスは、
女性だと人から避けられませんよ(爆)

常時満席を見慣れている東京のファンには信じられないでしょうが、
大阪に用があって帰りにブラリと寄った大劇場3時公演・・
たまたま一席だけ、かなり前方の席があり、非常に躊躇しました。
でもやはり落ち着ける2階席にしました。
宝塚は、溢れんばかりの色彩の、それもそれが激しく動くんですよね(笑)
かぶりつきで観劇していたのにね・・ 
今日は無理をしないの決断でした。

自律神経を調節する脳は視床下部だそうです。
単純に、視神経の奥にあるんだなと思い、
視神経を疲れさす映像的なものは極力避け、
パソコンも照度を落とし、夜はサングラスをかけてします。
そこまでしてパソコンしなくても良いのにね。

ではまただらだらと失礼いたしました。

2010/06/11 (Fri) 15:43 | EDIT | REPLY |   

暁生(akio)  

モリーさま♪

モリーさま、コメントありがとうございます。

poco a poco、少しずつ…なんですね。
わたしの今の歩みは、adagio assaiくらいかも(笑)。

でも、
> 『何もしたくない』は良い兆候ですよ。
> 「ねばならぬ」から解放されている証拠です。
という公爵夫人のお言葉に安心しました(笑)。
そうなんですね、きっと。

今までずっと「アパショナート」でやってきたのかも(笑)。
これからは、アンダンテ・カンタービレでやっていきたいな。

> 気分が嫌がることは極力避けたので、
> それが良かったのか、アップダウンが週単位になってきました。
そうかあ…。
わたしも、無理に何かをしようとすると、動悸や頭痛があるんです。
スーパーは駄目ですね。
色の氾濫、音楽、大勢の人(しかも知り合いが多い)、
考えただけで苦痛です。

何かを決断するのも、とっても苦手になりました。
以前は、即断即決タイプだったのに。

> 宝塚は、溢れんばかりの色彩の、それもそれが激しく動くんですよね(笑)
そうなんです。
今は、活字などのモノクロームの世界のほうが落ち着けます。
色は、花や風景など動かないものなら好きなんですけれどね。

「タカラヅカを観ると元気が出る」と思うためには、
やはり、ある程度の元気が必要なんだなあと実感しました。
ストレスが溜まっている時にはいいのですが、
あまりに弱っている時には、かえって疲労してしまいそうです。

> 視神経を疲れさす映像的なものは極力避け、
> パソコンも照度を落とし、夜はサングラスをかけてします。
> そこまでしてパソコンしなくても良いのにね。
わたしも、ドクターから長時間のPCは目が疲れるので
やめるように言われています。
でも、家でひとりぼっちでいると、時々無性に寂しくなって、
何か呟きたくなるんです。
自分から人との付き合いを断っておきながら、
人間って本当に我儘ですね(苦笑)。

これからも、先輩として、色々教えてくださいね♪♪

 

2010/06/11 (Fri) 17:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment