fc2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

いろいろ~。

皆さま、こんばんは。
新型インフルエンザで、巷が戦々恐々としている中、いつも通りお仕事していた暁生です。


●マスクはいずこ?

今日見た限りでは、うちのお店のお客さまたちは、どちら様もマスクをしていらっしゃいませんでした(笑)。まあ、心配性の人なら、ファミレスで朝食なんて食べないでしょうけれども。売り上げもいつも通りでしたしね。

とはいえ、ここ茨城でも、ドラッグストアなどではマスクが品切れ状態らしいです(同僚から聞いた話)。仕事帰りにガーデンセンターに寄ったときは、マスクしている人、見なかったけれどなあ…。いったいマスクはどこへ??

入荷したマスクが7分で完売だとか、ネットオークションで定価の30倍以上で取引…などというニュースを見ると、はるか昔、オイルショック時のトイレットペーパー狂想曲を思い出します(何故知ってるんだ、わたし<笑)。日本人って、学習能力がないのかなあ。

マスクが品薄な間は、医療従事者などの感染のリスクの高い人や、高齢者や妊婦さんのように感染した場合に重症になりやすい人に、優先的に行き渡ればいいのにと思います。とりあえず健康な人は、手洗い&うがいの励行で、感染しないように気をつければいいんじゃないかしら?

東京のドラッグストアで、買い物カゴにマスクを何箱も入れている人たちをTVで映していたけれど、自分さえ感染しなければいいという感じでちょっと…。

神戸や大阪など、人から人への感染が明らかになっている地域なら分かりますが、そうでないのに、もしもの時に備えて買いだめするくらいなら、今、本当にマスクを必要としている関西の人たちに譲ってあげよう!というくらいの太っ腹?(笑)でいたいものです。

まあ、ニュースによれば、来週か再来週くらいには、マスクの増産体制が整って品薄感がなくなるようですから、そうなればマスクを買いだめしようという人は一気に少なくなるかもしれません。日本人って、熱しやすく冷めやすいと言いますからね~(苦笑)。

こんな時に限って?雪組東京公演中のため、人混みに出かけることが多い私ですが、手洗い&うがいで自己防衛することにいたします。それでも感染したら、運が悪かったってことで、諦めますわ~(苦笑)。入院はちょっとイヤだけど。

以上、昨年夫が“運悪く”ウィルス性髄膜脳炎に罹ってしまった暁生の感想でした(笑)。


●古都の旅。

京都から帰って三日。すっかり現実に引き戻されています。
記憶が鮮明なうちに旅の思い出を書こうと思いつつ、いまだ手をつけておりません。でも、自分の覚書のためにも、いちおう書くつもりです。

と思っていたら、早くもご一緒してくださった「Atelierうさぎのあな」のはるこさまが、ブログにUPしてくださっておりました。

おおおお、お写真がすばらしい!
新しいデジカメを持っていらしてたからなあー。
私の携帯画像よりずっと綺麗!!

美味しいお写真をご覧になりたい方は、こちら↓へGO!

 ○「Atelierうさぎのあな」ブログ

まあ、わたくしのアホっぷりもすっかりバレてしまいますが(今さらですか?)、本当に楽しい旅でした。

「水無月(みなづき)」というお菓子を見て、「みずなつき」と読んでしまうは、仏像を見るたびに、ブッダとイエス(「聖☆おにいさん」@中村光)の会話をしてしまうは、妄想アホトーク全開のはるこさま&暁生でございました。

ああ、また鍵善の「くずきり」と美玉屋の「黒みつだんご」が食べたい!
三木鶏卵のだし巻き卵が買いたい!
(って、食べることばかりかい?)

観光スポットで印象的だったのは、三十三間堂の千手観音像や天龍寺&龍安寺の名庭。南禅寺の三門も。

好きなところを好きなだけ…という感じに、かな~りゆっくりとしたペースでダラダラと見て回ったのですが、それでももっとずっと眺めていたい…というような不思議に人を惹きつける場所が多かったです。

京の都は、ほんにええところどすえ。

古都の魅力にすっかり魅せられてしまった私でした。




さて、そろそろ時間です。
旅の話はまた改めて…。
皆様も体調に気をつけてお過ごしくださいね。
おやすみなさい~♪

関連記事

0 Comments

Leave a comment