FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

「愛と死のアラビア」、観てまいりました♪

  • CATEGORY宝塚歌劇
  • PUBLISHED ON2008/ 07/ 14/ 21:39
  • COMMENT0
皆さま、こんばんは。
今日は、11日(金)に初日を迎えたばかりの、花組東京公演を観てまいりました。

谷センセ&草野センセの組み合わせと言えば…「春櫻賦/Let's Jazz!」('98)を真っ先に思い出す私(笑)。ええと、あんまり期待しないで行ったせいか(←殴)、想像していたよりも面白かったですよ。コテコテの宝塚~という感じで、これはこれでよしと思えました。

お芝居では、まとぶんの男気のある優しさと、まとぶ-ゆうひ&まとぶ-壮の男の友情と、ゆうひ-壮の兄弟愛にうっかり泣いてしまいました。まんまと谷センセの術中にはまった自分が、ちょっと悔しいかも(笑)。

ショーは、壮担@某E様が「度肝を抜かれた」とおっしゃっておりましたが、確かにそういう場面がありました(笑)。ネタバレになるので書きませんが…。草野作品って、いつもワンパターンでちょっと苦手なのですが、その中では、楽しめたかな。

お芝居で白いまとぶん、ショーで黒いまとぶんを観られたので、お得な感じ(笑)。お芝居では、ゆうひくんがめっちゃ渋くて素敵でしたし、壮ちゃんが久々にやんちゃで弾けてる役で、可愛かったです。永遠の妹担?あやねちゃんも、健気でよかった。みわっちも途中「舞姫」かと思うシーンもあり(笑)、なかなかの役どころ。まっつにもっと台詞があったら良かったんだけど、ショーでかなり歌ってくれたので、よしとしないと駄目かしら。

明日書く元気があったら、掲示板の方に感想を書きますね。
では、今日はこの辺で。
おやすみなさい。

関連記事

0 Comments

Leave a comment