fc2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

ご無沙汰です~。

みなさま、こんばんは。
一週間もサイト放置状態ですみません。

先週末に父の四十九日の法要を無事済ませ、自宅にもどって、少し落ち着けるかな~と思ったら、今度は夫の母、つまり私のお姑さんが自宅で倒れ、入院という事態が起こってしまいました。

幸い命に別状はなく、症状も重くはなさそうなのですが、何しろ83歳という年齢のため、お医者様も慎重になられているようで…。ただいま、色々検査中です。80代後半のお義父さんが一人残っているのも心配だし、またまた病院&夫の実家に行くために東京通いとなっております。(もちろん、日比谷は素通り…<苦笑)夫も、私の父の経験から「親孝行、したいときには親はなし」を悟ったらしく、こまめに病院に通っています。

私の実家の方も、まだまだ様々な事務処理が残っているし、いつになったら落ち着けるんだろう…。親が高齢になると、いつどうなるか分からないとはいえ、こう続くとちょっと厄払いした方がいいかも…なんて思ってしまいます。夫の実家と私の実家は同じ区内にあり、車で15分くらいの距離なので、本当はどちらかの実家に同居するのが一番いいのかしれませんが、子供の学校のことや、同居生活の難しさ(過去に経験あり<苦笑)を考えると、そう簡単には決断できません。

それでも、今日は、学生時代の友人に電話で励ましてもらって、とても嬉しかったです。辛いことが続くと、どうしても落ち込み気味になってしまいますが、人の優しさが一番身に染みるときでもありますし、一概に不幸と言えないとも思います。人の温かさを感じることが出来るってとても幸せなことですものね。

どんなに強くみえる人だって、最後まで人の世話にならずに生きていくことなんて出来ないし、相手を尊重し思いやりの心をもって接することの大切さを感じるこの頃です。

関連記事

0 Comments

Leave a comment