FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

義母と母、W介護

昨日は、夫の実家に行ってまいりました。

夫と義妹、そして私の三人で、義母のいる老健にお迎えに行き、
義父の眠るお寺にお墓参り。

その後、義母の希望で、四人で鰻を食べに行きました。
義母は、小さめのお重、肝吸い、そして松茸入りの出し巻き2個を完食。

いやー、びっくり!
一時は、まったく食欲がなく、脱水症状を起こすくらいだったのに、
今や、老健の食事は少ないとか、
三時にお茶と出る和菓子が小さいとか、不満を述べるほど。

リハビリの効果か、すり足もずいぶん改善されて、
杖と人の手を借りながらも、短い距離なら歩けるようになりました。
脚のむくみもなくなり、痰が絡んで苦しむのも解消。
本当に元気になりました。
このぶんでは、100歳も夢ではなさそう。

私の母と違い、頭はわりとはっきりしていて、
文庫本を読んだりしています。
うらやましい。

義母とは、若い頃、ぎくしゃくしていた時期もありましたが、
お互い年を取って、労わりあえるようになりました。

義母の介護は、義妹と夫がほとんど担っていて、
私は、あまり役立っていないのですが、
それを義妹に責められることはまったくなく、
実家の母の愚痴を聞いてくれたり、
アドバイスをしてくれるので、本当にありがたいです。

実家同士が近く、同じ区内なので、情報を教えてくれたりもするし、
そういう面でも助かります。

昨日の夫の実家行きは、母には内緒でした。
昨日は、デイサービスの初日でしたし、
私が東京に行くと知られたら、実家に寄らなければならなくなるので(汗)。
下手すると、デイサービスを休むと言い出しそうだし。

行き帰りとも、義妹が運転する車で行ったのですが、
朝から何度も母から、持ち物や時間の確認の電話が入り、大変でした。
実家のコルクボードに持ち物を書いた紙が貼ってあるし、
先日行ったときに、デイサービス用のバッグに
母と確認しながら持ち物を入れたんですけどね(苦笑)。

お迎えの時間が過ぎて、ようやく静かになったと思ったのですが、
今度は夕方、また数回の電話が。
デイの感想やら、不満やら、今度持ってきて欲しいものなど色々。

運転しながら私と母のやり取りを聞いていた義妹が、
「大変ねえ」と同情してくれました。

義母は、我慢強く、どちらかといえばおとなしいタイプ。
あまり感情をあらわにすることはありません。
母は、認知症のせいもあり、当たりが強く、我儘です。
それでも、自分の親なので、何とか元気でいて欲しいです。
娘心は複雑です。


2017_05_83.jpg

昨日は疲れていたせいか、
睡眠時無呼吸症候群の治療に使うCPAPのマスクを付ける前に寝落ちしてしまいました。
そのせいか、今日は一日中、眠くて眠くて……。

CPAP療法を始めて以来、すっかり忘れていたのですが、
以前はずっとこんな感じだったなーと、思い出しました。
やっぱりすごい効果です。

それにしても、いつのまにやら介護ブログ。
こんなんでいいのでしょうか。
でも、介護ネタって、本当に尽きないんですよね。
特に認知症関連は(苦笑)。



関連記事

0 Comments

Leave a comment