FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

石けんシーズン2018

今日も、初夏のような陽気でした。
でも、週末はまた気温が下がりそうなので、体調を崩さないように注意ですね。

私は、石けん仕込みシーズン真っ最中です。

手作り石けん生活も今年で9年。
どういうきっかけで手作り石けんのことを知ったのか、実はよく覚えていません。
たぶん、当時、アロマテラピーのことを色々勉強していて、
化粧水などを手作りしていたので、その関係から
石けんも手作りできることを知ったんだと思います。

一番最初に読んだのは、
手作り石けん界のパイオニア前田京子さんの「お風呂の愉しみ」でした。

面白そう。
自分も石けんを作ってみたい。
そんな興味を持ち、石けん作りを始めました。
以来、9年、今ではもうすっかり生活の一部です。

手作り石けんにも色々あって、
カラフルで見た目が可愛いお菓子みたいな石けんもありますが、私は、使い心地重視派。
っていうか、ほぼ日常使いのための石けんです(笑)。

はじめは、自分のために作っていた石けんですが、
今では、まわりに手作り石けんファンもずいぶん増えました。

私が作っている石けんは、コールドプロセス(CP)という
熱を加えずに自然に熟成(けん化)させて作る方法なのですが、
CPで作る石けんは、時間はかかりますが(型入れから4~6週間)、
とてもマイルドで優しい使い心地なんです。

冬に肌が乾燥して痒いという人などにはぴったりですし、
夏、日に当たって荒れた肌に向いたレシピもあります。

日常使い用の他にも、
ホホバオイルやシアバターを使ったちょっとリッチな石けんも作ることができます。

まだ、オリジナルレシピで作るところまでは至っていませんが、
いつかは、自分だけのオリジナルの石けんを作ってみたいですね。


↓今日、型出ししたプレミアムバー(洗顔用石けん)。
  前田京子さんのレシピ「最高に贅沢なせっけん」です。

20118_04_06.jpg

↓こちらは、切り分けて乾燥中のマルセイユ石けん。オリーブオイル72%。

20118_04_07.jpg


↓プレゼント用のラベルは、自分で作ったオリジナル(笑)。

20118_04_08.jpg

↓材料もシンプル。

20118_04_09.jpg

今はネットで材料も色々手に入るようになったので、
今年は新しいレシピにも挑戦してみたいなと思っています。




関連記事

0 Comments

Leave a comment