FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

ファン心理

夫が、「今夜、アガサ・クリスティーをやるらしいよ」と教えてくれました。

新聞のテレビ欄を見たら、ドラマSPなんですね。
私がアガサ・クリスティーのファンなので、教えてくれたみたい。

「パディントン発4時50分」かー。
かなり好きな作品です。

ちょこっと公式で、キャストとあらすじをみたんですが。
うーーん、無理。
ミス・マープルが出てこないし。
っていうか、舞台&キャストが日本だし(汗)。

ジョーン・ヒクソンがマープルを演じているBBCのドラマは大好きで、
DVD-BOXを買ったくらいなんですけどねー。

明日は、同じくマープルシリーズの「鏡は横にひび割れて」のドラマ化。
これ、昔「クリスタル殺人事件」というタイトルで、映画にもなりました。
ちょっと落ち目の大女優役が、エリザベス・テイラーだったような。
これも、BBCのドラマがよかったなー。

原作が好きすぎると、ドラマや映画になった時に、
なかなか受け入れられなかったりします。

アガサ・クリスティーのドラマ&映画化では色々な方が演じていますが
ポアロ=デビッド・スーシェ
マープル=ジョーン・ヒクソン
が、あまりにはまり役で素晴らしすぎて、他のキャストのものを見ても、どうもダメですね。

というわけで、ドラマはたぶん見ないと思います。
サスペンスドラマ好きの夫は、録画セットしているみたい。

今日は、浅見光彦シリーズ(中村さん版)の再放送を夫が観ていて、
「あ、村雨さんだ♪」と思ったけど、顔も声も同じなのに光彦ぼっちゃまでした(汗)。
やっぱり私は村雨さんが好きー。

村雨さんと言えば、
今野敏の「安積班シリーズ」も、登場人物は同じなのに
ドラマと原作ではキャラが全然違っているので、原作ファンの方は、どうなんでしょうね。

私はドラマが先だったので、ドラマも原作もすごく好きで、
やっぱりどっちも村雨が好き(笑)。

ドラマ版の、見目麗しく真面目で、ハンチョウ愛ダダ漏れな村雨さんもいいし、
原作版の、有能だけど杓子定規で、見た目死神(笑)なツンデレ村チョウも大好き。

味わいがあるのは、小説の方かなとも思いますが、
あのままドラマにしたら、画的に地味なのかもしれないですねー。

村チョウ、見た目はクールビューティなドラマ版で、
キャラは原作版っていうのはダメなのかな。

ドラマ桜井は、村雨LOVEな末っ子キャラが可愛いけど、
原作並みに優秀な刑事だと、もっとうれしいな。

須田&黒木コンビは、是非原作版で!
ドラマ須田は、単なる大食いキャラで、物足りないです。
黒木も、あんな熱血キャラじゃないし。
原作のコンビぶりが絶妙なので、もったいないなーって思います。

なんて、ドラマ観てから原作にはまったくせに、エラそうなことを(汗)。
でも、原作読んでよかったです。
その点は、今野ファンの夫に感謝。

ドラマ版「ハンチョウ」は、シリーズ1~4までは、とっても面白くてDVD-BOX揃えたけど
シリーズ5&6は、原作からすっかり離れ、まるで別のドラマでガッカリ。
何話か観たのですが、好きになれませんでした。

ファン心理的に、
どこまでの改変なら受け入れられるのかっていうのは人それぞれだろうし、
やっぱり原作ものって難しいですねー。

ちなみに、ポアロ&マープルシリーズも、安積班シリーズも
もし宝塚でやってくれたら、私はめっちゃ楽しめると思います(笑)。

↓昨年の薔薇ですが。

2017_05_15.jpg

ミス・マープルのシリーズには
薔薇の手入れをしたり、お茶の場面などが出てきますが、
そういうところがまた好きなんですよねー。

















関連記事

0 Comments

Leave a comment