fc2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

『ポーの一族』、3回目♪

  • CATEGORY宝塚歌劇
  • PUBLISHED ON2018/ 03/ 20/ 22:00
  • COMMENT0
今日は、実家からの帰宅途中に、花組を観劇してきました。

観劇中は、ものすごくテンション高く、夢中で観ていましたが、
さすがに帰ってきたら、クタクタ(汗)。

でも、こんなチケ難の公演を3回も観られて、本当に幸せでした。
ありがとう、友の会!
ありがとう、友だち!!

しかも、上手・下手・センターと席が全部バラバラだったので
色々な角度から観られて、良かったです。

今日一番印象に残ったのは、ラストシーンのエドガーとアランの冷めた眼差し。
見た目は少年の二人ですが、実年齢は100歳以上ですものね。
(エドガーとアランも、本当は100歳以上違うけど、汗)

本物の少年たちと、
時を越えて生きるバンパネラのふたりの違いが
若く美しい見た目に似合わない老成した表情に表れていて、
何ともいえない気持ちになりました。
みりおちゃん、れいちゃん、すごすぎ。

これで見納めかと思うと、本当に寂しいですが、
この作品を観ることができて、幸せでした。

花組の皆さん、小池先生、ありがとう♪♪


↓今日は、上手。

2018_03_18.jpg

さて、明日からは、またしばらく地味な生活に戻ります(笑)。



関連記事

0 Comments

Leave a comment