fc2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

桜開花&彼岸の入り

昨日、東京で桜の開花が発表されました。
テレビのニュースでもやっていましたが、
東京の標準木は、靖国神社境内のソメイヨシノの木で、
5~6輪咲いた状態が「開花」だそうです。

今日は、母と、父方の先祖代々のお墓と、
父のお墓の両方にお参りに行きました。
父は次男なので、新しくお墓を建てたんです。

毎月の月命日には、父のお墓にお参りに行きますが、
お彼岸やお盆の時は、少し離れた祖父母の眠る先祖代々のお墓にもお参りに行きます。

私は、特別に信仰を持っているわけではないのですが、
あえていえば「ご先祖様」を拝むことが信仰なのかな?
子供の頃から、よくお墓参りに連れて行かれていたので、
習慣のようになっています。

夫の実家も、新潟から東京にお墓を移したので
やはり、義父の月命日には、義母や夫とお墓参りに行っています。

お墓にお参りすると、気持ちが晴れ晴れするので
自分のために行っているような感じですね。


↓目黒川の桜は、こんな感じ。



来週には満開になるかも。

今年は、秋田にある母方の実家のお墓参りにも行く予定ですが、
母を連れていくのが大変そうなので、腰が引けています(汗)。

関連記事

0 Comments

Leave a comment