fc2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

鉄道トリビア

今日は、穏やかなお天気でした。
やっぱり晴れると気持ちいいですね。

関東ローカルの話ですみませんが、ちょっと驚いたことがありました。

私の実家は、京王電鉄の井の頭線沿線にあります。
井の頭線は、渋谷と吉祥寺の間を走る短い路線です。
大きな駅としては、渋谷・吉祥寺の他は、下北沢と明大前でしょうか。
住宅街の中をのんびりと走る5両編成の電車です。

で、つい最近知ったのですが、
井の頭線って、昭和23年までは小田急電鉄の路線だったんだそうです。
私も、京王線は広軌なのに、井の頭線は狭軌なので、どうしてだろうと不思議に思っていたんです。

詳しくはこちら↓で(スキップすると記事が読めます)

●「鉄道トリビア」京王井の頭線、なぜ小田急電鉄の路線にならなかったのか?

 https://news.mynavi.jp/article/trivia-421/


母にこの話を教えてあげたら、「知らなかった」と驚いていました。

小田急・京王・井の頭線が、全部「東急」だった時代も(昭和19~23年)あるようです。


東京を離れて25年くらいになるので、実家近辺の交通事情には疎いです。
いつの間にか「京王帝都」が「京王電鉄」になってるし、
「新玉川線」が、「田園都市線」になったのも、長らく知りませんでした。

「山手線」の呼称が、
「やまてせん」から「やまのてせん」に統一されているのにも気づかす(笑)。

それでも、渋谷駅からステンレス車両の井の頭線に乗ると、
ちょっとホッとします。


↓実家近くの線路脇の菜の花が満開です。
穏やかな日差しに、猫も日向ぼっこ。



明日は彼岸の入りなので、実家のお墓参りに行って来ます。


関連記事

0 Comments

Leave a comment