fc2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

静寂の中で…。

静かな夜です。
最近、讃美歌集のCDをよく聴いています。

私はクリスチャンではないのですが、昔から讃美歌が好きでよく聞いています。心が弱っているときや傷ついているときには、讃美歌の静かな調べや合唱は心に染みますね~。

父を亡くして1カ月。
父の面影や声を思い出しては涙し、遺品を見ては涙し、人の温かい心に触れては涙し、無神経な一言に傷ついては涙し、本当によく泣きました(苦笑)。

人間の一生でも、こういう経験はそうそうないものですね。そう何度もあったら、身体も持ちませんけれど(笑)。でも、本当にいい経験というか、人間にとっては必要な経験なんだなあと思ったりもします。

傷ついた人に優しくしたいという気持ちが、以前よりずっと強くなりました。傷ついた分だけ人に優しくなれるとよく言いますが、そういうことでしょうか。

生きている人間は、死んだ人の分までしっかり生きなくてはとも思いますし、生かされていることのありがたさを強く感じます。

悲しみや心の痛みや喪失感は、時とともにだんだんと薄れていくのかもしれませんが、人を思いやる心だけは忘れずにいきたいと思います。

明日は父の初の月命日。
たくさんの思いやりと温かい心に感謝です♪
関連記事

0 Comments

Leave a comment