FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

すべては脳内で

朝の家事が終わって、ひと段落ついています。

お正月と言えど、主婦の仕事は変わらないですね。
我が家のように泊まり客があったりすると、普段よりずっと忙しいです(汗)。

昨日は、母の話し相手で疲れました。
年を取ると、昔の話ばかりですねー。
しかも、昔のことなのに、昨日の事のように怒れるって……(汗)。

恐るべし、ネガティブ・パワー。
巻き込まれ注意です。

でも、今日&明日の数時間は、箱根駅伝に母のお守りをしてもらえます。
ありがとう、箱根駅伝!

おせちを食べながら、スタートから見てたのですが、
箱根駅伝って、必ず先導する白バイの警察官の紹介があるじゃないですか。

1区は東京なので、もちろん警視庁。
そしたら、第一方面交通機動隊の巡査長の方でした。

えっ、第一方面の交機隊っていったら……、キャー、ヘッドォォ~!
「安積班」シリーズに出てくる交機隊の速水小隊長(通称:ヘッド)のお膝下じゃない!
と思わず心の中で絶叫する私。


以下、新年早々ですが、やはり腐ってます(汗)。

ドラマでは、単なるコミックリリーフ的な存在の速水警部補ですが、
原作では、めちゃくちゃカッコいいんですよねー。
速水×安積押しの方が多いのも、頷けます。

ドラマ版では、村雨×安積が公式設定(?)だから、
原作を読むとちょっとイメージが変わりますね。

私はドラマから入ったので、公式どおり村安(or安村)推しですが、
実は、公式の裏設定「ワンコ桜井×飼い主村雨」も大好物なので、
その場合は、平和に速水×安積ですかねー。
安積ハンチョウと村雨さんを取り合ったら、桜井が絶対負けるし(笑)。

と、箱根駅伝を見ながら、モヤモヤと新年初妄想してしまいました。
今年は、地下活動を再開してしまいそうな予感(汗)。

一般の方々には、まったく理解不能な妄想ですみません。
ふだん、めっちゃ地味な生活を送っているので、脳内でお花畑をたがやしております。

こういう意外と真面目で地味人々(わたしを含む、笑)も、
オタクには多いと思うんですけどねー。

こういうタイプの人々は、アキバや中野や池袋に行かなくても、
ネット時代のこのご時世、どこにでもいそうな気がします。

私なんて、「ハンチョウ」2次小説、めちゃくちゃネットで読みましたもん(笑)。
しかも、何種類ものCPが(笑)。
どんな強行犯係だ! ちゃんと仕事しろ!(笑)

でも、原作にも、何の事件も起こらない2次小説みたいな短編があったりして、
またまたモヤモヤしてしまいました。
原作者自ら2次を書いているみたいな不思議なシリーズ(笑)。


↓バラクラ・イングリッシュガーデン。今年も行きたいなー。

2017barakura_080.jpg


さて、午後からは、母を連れて買い物にでも行ってまいります。


関連記事

0 Comments

Leave a comment