fc2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

普通の視点

やっと晴れたと思ったら、また雨。
いつになったら、お天気が安定するんでしょうねー。
週末は、また台風が来るみたいだし、色々心配。

さて、我が家で絶賛開催中の『神南署安積班』祭りですが、
毎日楽しくDVDを観ていた夫が、ついに図書館から原作を借りてきました。

っていうか、もともと原作ファンだから一度読んでるはずだけど、
ドラマ版観てたら、また読みたくなったみたい。

私にも勧めるんだけど、どうしよう。
読んでみようかなー。
今野敏さんの小説は読んだことあるけど、
安積班シリーズは、まだ読んでないんですよね。

これ以上沼にズブズブになったら怖いし(汗)。
今のところ、ドラマで満足してるんですけどねー。

でも、どうやら原作での安積班長と村雨は、
ドラマほどはラブラブではないらしい(笑)。

だよね。
あの二人、絶対フツーじゃないもん。

私だって、はじめは時間つぶしで観てたのに
途中から、「何なの、この二人のラブっぷりは!」って、もう気になって気になって(笑)。
『神々の土地』のまぁ×まかのちょっとした仕草に萌えるがごとく、
細かいところに目が行ってしまって大変でしたもん。

夫は、ドラマ観ていても全然気にしていない様子。
男だから視点が違うのかもしれないけど
普通の女子の視点でも、何も感じないのか気になります。
私はフツーじゃなくて腐(笑)だから、
普通女子の視点がまったくわかりませんが(汗)。

というわけで、夫と一緒にドラマを観るのが、
最近気恥ずかしくて困ってます(笑)。


↓安積班シリーズ、他は全部貸し出し中で、これだけしかなかったそうです。
 人気があるんですねー。

2017_10_27.jpg

夫から聞いた話ですが、
ドラマ版のオリジナルキャラだった女性刑事の水野真帆を、
原作者がとても気に入って、小説にも登場することになったんだそうです。
そんなこともあるんですね。
黒谷さん、GJ!












関連記事

0 Comments

Leave a comment