FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

「バカの壁」その後

  • CATEGORY戯れ言
  • PUBLISHED ON2004/ 03/ 17/ 15:54
  • COMMENT0

今日の関東地方は、温かいけれど滅茶苦茶風の強い1日でした。
皆様、お怪我などなさいませんでしたでしょうか?

さてさて、昨日の続きのような話になりますが、
相変わらず、どうして私はバカかで、世の中にはバカじゃない人というか、
私から見て、はるかに「すっごい、あったまいいーー」と思う人が
いるのだろうと、友人に疑問をぶつけて見ました。

曰く「生まれつきのものなんじゃない?」

はーーーー、そうか…。
よくいるじゃないですか、目から鼻に抜けるような鋭い切れ味を持った人というのが…。
どうすれば、あのような頭の構造になるんだろうか…と常々疑問に思っていたんです。
もし、努力や環境でなれるものなら(笑)私だってそうなりたいさ…なんて。

私なんてせいぜい、宴会を盛り上げようとして空回りしている幹事さんとか、
すっごいすかしてるんだけど、ハズしてしまって観客から失笑を買ってる男役とか、
他人のミスを被って上司に叱られ、必死で言い訳しているサラリーマンとか
そんなところだよな~~(書いていてちょっと空しい……)

もし男に生まれていたら「いい人なんだけどね~」と苦笑と共に女子社員に噂される
タイプですね、絶対…。

私の夫は、すごく頭が切れるというタイプではないけれど、頑固で口数が少なくて、
自分のやることには結構自信をもってるし、まあ不言実行というタイプでしょうか?
人からは、信頼されやすいタイプの性格ですね。
ただ、上司だろうがなんだろうが、おかしいと思ったら平気で逆らうので
出世からは見放されているようですが、典型的な技術者&研究者タイプでしょうか?

私がよく仕事の愚痴をこぼすと
「おかしいと思ったら言えばいいじゃないか?」とか「それは上司が間違っている」とか
ズバズバ言って来ますが、なかなか言えないんですよね、私の性格的には…。
そんな時は、夫の性格がちょっと羨ましいような気がします…。

おまけに私には物事を「検証する」という部分が欠けているような気がします。
これは、大方の女性にも言えるのではないかなあとも思いますが…。
人の意見を鵜呑みにしやすい、影響を受けやすいタイプですね。

自分でも、人の意見を聞いたときに、一応は「それは違うのでは…」と考えたりするのですが
女性の場合それを口にしようものなら、自分の全人格を否定されるがごとく
怒ってしまう人がいるので、なかなか難しいです(苦笑)
女性の多い職場では、よくありがちなシチュエーションですが…(苦笑)

ただ、「私はそうは思わない」と言いたいだけなのに…。
なので、争いごとの嫌いなタイプの私としては、「ははは…」と
曖昧な笑いで誤魔化してしまうことも多々あります。

でも、やっぱり「私が絶対正しくて、向こうは間違っている」的な考えには
なかなか同調できない方です。

というわけで、今日も「話せばわかるなんて大うそ!」を実感しつつ、
1日が終わるのでした(笑)

2004/03/17 (WED)



関連記事

0 Comments

Leave a comment