fc2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

≪更新情報≫ Stage Diaryに「薔薇の封印」の感想をUP

  • CATEGORY宝塚歌劇
  • PUBLISHED ON2004/ 03/ 14/ 15:45
  • COMMENT0

先週観に行ったのに、やっと感想をUPしました。
今回の月組に限らず、最近の本公演の作品レベルってなんだかな~と
思わずにはいられません。
どちらかと言えば、バウ物の方が、ずしりと印象に残るお話が多いような…。
別に、高尚で文学的な作品を観たいというわけじゃないんですけどね…。

ここ1年ほどで、私が一番好きだったのは、星組の「ガラスの風景」です。
お芝居はもちろん、ショー「バビロン」も良かったし、観終わった後、
とても充実感がありました。
ものすごいご贔屓さんがいなかったのにも関わらず、ビデオ買ってしまったほど(笑)
(いえ、まとぶん出てますけどね)

あとは「不滅の棘」とか「アメリカン・パイ」「二都物語」かな?
なんだか全部バウものですね~~(笑)

「ロマンス・ド・パリ」は、もちろん好きなんですが、もしかしたら
ご贔屓組の作品だからで、そうじゃなかったら退屈しちゃったかも…(苦笑)

ああ、劇団の先生方、もっと面白い作品を作ってください、お願いします~~。
でないと、ますます外の舞台に走ってしまいそう……。

2004/03/14 (SUN)


関連記事

0 Comments

Leave a comment