FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

11年目の「道をひらく」

8月も第1週が終わりました。

今日も、具合が悪くなりそうに蒸し暑い1日でしたが
少しだけでも、秋に近づいていると思うと、うれしいです(笑)。

実家に行くたびに、少しずつ片づけ(不要物の処分)をしているのですが
先日、荷物の中から、父が亡くなる直前まで書いていた手帳式の3年日記や、本が出てきました。

11年目の父の遺品。
多くのガラクタの中から、時折みつかる宝物。
片づけしてよかったと思うのは、こんなときです。


↓本は、松下幸之助の著作、「道をひらく」。

2017_08_11.jpg

↓こちらは、アマゾンから借りた画像。

2017_08_16.jpg


↓もしや、初版? 昭和43年って、私が小学生の時だわ・・・。

2017_08_12.jpg

  
定価300円に時代を感じますね(笑)。
有名な本ですが、私は読んだことがなかったので、持ち帰って読みました。

短いコラムなので、毎朝、起き抜けに白湯を飲みながら読むのにちょうどいい感じです。
今日も1日頑張ろうという気持ちになれます。


2017_08_13.jpg

お父さん、ありがとう。



さて、明日から、また実家です。
今度は何が見つかるでしょうか(笑)。





関連記事

0 Comments

Leave a comment