FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

歯を大切にしないと、後が大変な件

  • CATEGORY健康
  • PUBLISHED ON2016/ 07/ 30/ 23:02
  • COMMENT0
ポケモンGOをDLしたけれど、
ほとんど外に出かけないため、
モンスターの数が増えない暁生です。

ただ、自宅から10秒ほどの児童公園がポケスポットなので
用事で通るたびに、モンスターボールをGETしてます(笑)。

このあたりは小さい子供が少ないので、
ふだんは、あまり人がいない公園なのですが、
最近、やたらと車が来ては30秒ほど止まってます(笑)。

あと、夜、自転車に乗った少年たちがやってきたり。
ちょっとうるさいよ。
楽しんでもいいから、静かにやってね。


さて、今日は午前中はずっと絵を描いていて、
午後からは、歯科に行ってきました。

私は、元々歯科が苦手だったのに
(まあ、得意な人はいないと思いますが)
パニック障害になってからは、
あの椅子が怖くて、ほとんど行かなくなりました。

そして、私が歯を放置している間に
着々と虫歯や歯周病が進行していたのです。

パニック障害が、ほぼ寛解という状態になり
ようやく勇気を振り絞って、歯医者さんに行ったのですが
時すでに遅く、抜歯やら差し歯やら、
気の遠くなるような治療の日々が始まったのです。

そして、最後に残った、左の奥歯。
ブリッジか、インプラントか悩んだ末
インプラントを入れることにしました。

インプラントって、思ったより大変で
抜歯してから、実際の手術まで時間がかかるんです。
特に、私の場合、土台になる骨の再生状態が悪くて
何度もレントゲンやCTを撮ったりして、大変でした。

色々ありましたが、ようやく手術本番。
インプラントの土台(人工歯根)を埋め込む手術と
親知らずの抜歯です。

約1時間半、ずっと口を開けっ放しでの手術は
正直かなりしんどかったです。

おまけに、途中で麻酔が切れて来て痛みが(涙)。
右手を挙げて、ふがふがと「まふいがひれてひたいれふ」
(麻酔が切れて痛いです)と訴えて、
麻酔を追加してもらいました。

インプラントの手術って、
口の中の道路工事のような感じ。
痛みはないものの、わー出血してるとか分かるので
ちょっと怖かったです(汗)。

私の場合、
インプラントにする歯の奥にある親知らずも抜いたので
余計に時間がかかったんですよねー。

終わったあとは、もうフラフラになってました。
今日は、入浴は禁止。
シャワーのみとのこと。

食事はOKと言われましたが
口の中の出血がまだ止まらず、痛みもあるので、
ゼリーだけで済ませました。

明日は、少し良くなっているといいけれど。。。

それにしても、インプラントにすると決めたのが
確か、抜歯した昨年の年末頃。
その後、骨が再生するのを待って、
何度もレントゲンやCTを撮って、
今日、ようやく土台を入れました。

きちんとした歯になるのは、秋ごろかな?
なんか、1年がかりですねー。

インプラントは自費治療なので、お金もかかるし
痛い思いもするし、色々大変。
なるべく長持ちするように、大切にしないとね。

今夜は、痛みどめを飲んで寝ます。
ではでは。


↓6月の薔薇。

2016_06_11.jpg

庭の薔薇も、ポツポツと咲いていますが、
ポケモンではなく、リアルな虫たちとのバトルで忙しくて、
写真を撮る余裕がありません(汗)。

今日も、コガネムシ数匹、カミキリムシ1匹を発見。
あとは、薔薇の茎に産卵しているチュウレンジハバチもたくさん。。。

はー、また薬まかなくちゃ。。。







関連記事

0 Comments

Leave a comment