FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

白か黒か

朝、歩き始めたら雨が降り出し、ウォーキングはお休み。
この季節は運動不足になりがちです。

さて、実家のお片付けを頑張っている私ですが、
片づけのモチベーションUPのために、
よく、片づけブログを見ています。
それも、いわゆる汚部屋ブログです。

びっくりするような汚部屋が、
みるみるきれいになっていくのを見ると
よし、私も頑張ろうって思うんです。

あ、母の名誉のために書きますが、
実家は、物は多いものの汚屋敷ではありません(笑)。

で、色々なブログを見ていて感じたのは、
汚部屋になってしまう人って、
こだわりが強くて、完璧を求める人が多いんじゃないかということ。

たとえば、リサイクルに出すペットボトルを
中が完全に乾かないとゴミ箱に入れられなくて、
それが嫌なので、なかなか洗えないとか。
いや、洗わない方がダメでしょ?
せめて水ですすぐだけでも……と思いますが、
なんか、こだわりがあるのでしょうね。

ものすごくきちんとしている部分と
ダメな部分が同居している人が多い気がしました。

100%か0%。
白か黒。
完璧にできないなら、やらない。
そんな感じ?

「適当にやる」ということができないのかも。
もっといいかげんでいいのにと感じることもあります。

そういえば、今はやりのミニマリストも、
以前は、汚部屋だったという人がけっこういます。
極端から極端に走るタイプなのかなー?
いえ、もちろんミニマルな生活を批判するわけじゃないですけど。

よく、もともとの非喫煙者より
元喫煙者でタバコを止めた人の方が、喫煙に厳しかったりしますが
そんな感じなのでしょうか?

私も独身時代は散らかしやでした。
あと、コレクター体質のため、モノが多くて
それを収納したり、飾ったりするので、とても部屋が狭かったです。

モノが多いと掃除がしづらいので、
お掃除もいいかげんで、本当にダメダメでした。

自分なりに断捨離した今は、
まだ、人に比べたらモノが多い方かもしれませんが、
以前よりは、はるかに快適に生活しています。

なので、実家の母にもこの快適さを
味わわせてあげたいのですが、
私に「片づけて」というくせに、
モノを捨てることには抵抗するので
なかなか思うように進みません。

汚部屋ブログや片づけブログを見ながら
自分のことを振り返ったり、
きれいになっていくお部屋に刺激を受けて
実家の片づけをもっと頑張ろうと思う、この頃です。


↓アガパンサス、咲きました。

2016_06_26.jpg

雨に打たれて、ちょっとかわいそう。

関連記事

2 Comments

きみき  

突然のご連絡失礼致します。
きみきと申します。
懸賞のブログサイトを運営しているのですが、
貴サイト様を拝見させていただきまして、
是非相互リンクさせていただきたくご連絡差し上げました!
URL: http://goo.gl/rqqoKV
お手数をお掛け致しますが、ご検討のほどよろしくお願い致します。

2016/06/29 (Wed) 23:08 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/30 (Thu) 09:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment