FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

おふくろの味

丁寧に出汁をとって作ったお味噌汁は、
それだけで、おかずの一品になりますね。

私は、親が転勤族だったので、高校時代は下宿、
それ以降は、妹と実家でふたり暮らしでした。

一応自炊していましたが、
ほとんど母に家事を習うことなく、結婚してしまいました。

なので、お料理のあれこれを知ったのは、
義母と立つ台所からでした。

結婚して10年くらい住んでいた社宅が
夫の実家のすぐ近くだったので
毎週のように行っていたのです。

大正生まれの義母が作るお料理は、
昔ながらの正統派の和食で、
出汁ひとつきちんととったことのなかった私には
とても勉強になりました。

当時は、私も若かったので、
おしゃれなフランス料理などに憧れていて、
お料理教室に通ったこともありました。

でも、今、自分で好んで作るのは、
お教室で習ったものではなく
義母に教えてもらった味なんですよね。

なので、私にとってのおふくろの味は、
義母の味なのかもしれません。

出汁の取り方、
天ぷらを揚げるコツ、
茶わん蒸しや糠漬け、
全部義母に教えてもらいました。

なのに、若い頃は、義母のお料理を古くさいと思い、
せっかく教えてくれているのに
あまり真剣に聞いていなくて。。。

今からでも間に合うのなら、
義母の得意だったお料理のレシピ、
もっと教えてもらいたいです。

今度、義母に会うときに、聞いてみようかしら。


ちなみに実家の母は、食べ歩きが大好きで
口はこえているのですが、
お料理の腕のほうは、普通かな(笑)。


↓庭の薔薇を飾りました。

2016_05_107.jpg

ライラック・ローズ。
今年は成績優秀で、花付きがとてもよかったです。






関連記事

0 Comments

Leave a comment