fc2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

バブルな夏の思い出

  • CATEGORY戯れ言
  • PUBLISHED ON2015/ 07/ 16/ 17:14
  • COMMENT0
今日は、お天気が悪く、足の怪我でなかなか動けないので
家で事務仕事を片づけました。

爽やかな夏っぽい曲をかけようと
ネットで探してBGMに。
夏と言えば、私世代なら、サザンとかチューブでしょうか。

私の場合は、夏=杉山清貴さんです。
私と同世代の方(笑)。

PCで動画検索したら色々あって
懐かしくて、おもわず手を止めて聴いてしまいました。

80年代半ば、当時もう結婚していましたが
子どもに恵まれなかったこともあり
フルタイムでガンガン働いていたので
けっこう贅沢な暮らしをしていました。

社宅だったので、
都心とは思えないほど家賃が安かったし
バブル初期で、夫の会社もものすごく景気が良かったです。

あの頃、もう少し真面目に貯金していたら
今頃左団扇だったのに、
おバカさんな私は、ほいほいと
高価なアクセサリーや、ブランド品、
高級ホテルやレストランでのお食事、
お洋服にお給料をつぎ込んでいましたっけ。

バブルまっただ中に、念願の子どもが生まれてからは、
子連れでハワイに行ったりして
今から思うと、呆れるほど贅沢していました。

当時の自分にひとこと言うなら
「貯金しろ!」ですが(笑)。

それはそれで、懐かしいというか
若気の至りというか、いい思い出ではあります。
バブル時代というと、悪く言う人がほとんどですが
個人的には、色々な経験ができましたし。

ただ、当時の私とほぼ同年齢の息子の生活を見ると
申し訳ないような、複雑な気持ちになります。
今の若者は、みんな堅実ですよね。

まあ、彼は彼なりに色々楽しんでるみたいなので
私が心配することもないでしょうけど。


で、夏になると、なぜかこの3曲が聴きたくなります。


↓↓daiiymotionで見つけた動画。
  画像がバブリーな夏らしくて、いいですね(笑)。

  「さよならのオーシャン/杉山清貴」→  

  「realtime to paradise/杉山清貴」→  

  「僕の腕の中で/杉山清貴」→ 


1986&1987年の曲。
「僕の腕の中で」はJALのCMで流れていたと思います。

当時、私は20代後半、若かったなー(笑)。



関連記事

0 Comments

Leave a comment