FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

ダメだった…(涙)。

昨日は朝から禁食して、14:30のMRI検査に臨みましたが…
ダメでした(泣)。

もう、あの狭い筒の中に入ったとたん、怖くて怖くて怖くて。
動悸はするし、全身から冷や汗が出て、
2回チャレンジしましたが、結局諦めました。

検査台から降りるときも、足がガクガクして一人で歩くことが出来ず、
技師の方に支えられて、検査室から退出。

血圧を測ってもらってから、少し休み、
何とか着替えましたが、全身汗でびっしょりでした。

技師の方から、主治医に連絡が行き、
そのまま外来に来てほしいとのことで、消化器外科へ。
時間も遅かったので、すぐ診てもらえました。

とりあえず、人間ドックでの超音波検査から
大きな結石がかなりあり、胆嚢を摘出しなければならない旨、
お話がありました。

そして、手術日の希望を聞かれたので
なるべく早くとお願いしましたら、
再来週にひとつ枠があるということで、
その日に手術してもらうことになりました。

それ以降だと10月中旬だったので、
それまで、疝痛発作におびえながら暮らすのも嫌ですしね。

手術日が決まったので、術前検査が必要とのことで、
診察の後、腹部のレントゲンや超音波、心電図などの検査を受けました。

検査できなかったMRIの代わりには、
今日の午後、造影剤を使ったCT検査をすることになりました。
またまた禁食中です(汗)。

明日は、その結果を元に、また診察。
来週早々には、夫のタダヲと共に、手術の説明を受けます。

あ、ちなみに、手術は、腹腔鏡でやって頂けることになりました!
やたー!!

腹腔鏡手術は、傷が小さい分、治りも早いし、
早く退院できるので、ありがたいです。

手術室に入るとき、以前のようにパニック発作が起きたら…
という心配はありますが、
疝痛発作を繰り返すよりはマシかなー。

それにしても、やっと飛行機に乗れるようになったのに
閉所恐怖や暗所恐怖は、まだ克服できません。
こういうのって、もう体質みたいなものなのかしら?
それとも、いつか克服できるものなのかなー。


↓北海道ガーデン紀行より「上野ファーム」。

ueno_19.jpg

歌舞伎座『陰陽師』、好評のようです。

私が観劇したのは、二日目だったのですが、
楽近くなったら、舞台もこなれてもっともっとよくなるんだろうなー。

ああ、もう一度観たい!
もし、関西(京都南座とか)でやるなら、絶対行きます♪

そのためにも、早く病気を治さないとね。
今日の検査は、うまく行きますように!

---------------------------------------
★胆石手術体験記★目次はこちら
---------------------------------------








関連記事

2 Comments

はるこ  

お大事に

暁生さん、お江戸では本当にありがとうございました。
とてもとてもとても(笑)楽しかったでする〜♩
何よりも、何事も無くご無事で観劇その他楽しみにされていた事を
ほとんどクリアできたのが一番ですね♩

後は傷みの元をしっかり治してもらって、
是非とも、またの機会があるならば、
陰陽師を観にご一緒しましょう!

晴明と博雅のように。。。
「ゆくか。」
「うむ、ゆこう。」と。。。

晴明神社のある京都でかからないわけがなかろうと
ふんでいますので、
(源氏もかかったしね)
いつか南座と再度の京都観光が叶いますように♩

まずは、トホホのMRIはおつかれさんどした。
順調に退院まで過ごされますように、
お祈りしております。
どうぞお大事になさってください。

ありがとうございました。

2013/09/05 (Thu) 21:45 | EDIT | REPLY |   

暁生(akio)  

ありがとうございました♪


はるこさま、こちらこそ本当に楽しい3日間でした!

私の体調第一ということで、お食事なども合わせて頂き、
本当に感謝感謝です。

おかげで、無事、雪組全ツ&『陰陽師』を観ることが出来ました。
色々と濃い3日間でしたね(笑)。

今日、検査の結果が出たのですが、
思いのほか悪かったので(汗)、無事に帰宅できたのが奇跡です。

こうなったら、早いとこ治して、
今度は万全の態勢で、観劇したいです。

京都へだって、もちろん参ります♪

そうそう、染五郎さんブログで拝見したのですが、
あの白狐の名前は「パトラッシュ」だそうですよー(笑)。







2013/09/06 (Fri) 17:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment