fc2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

蝦夷梅雨なんだって。

ここにきて、旅行の疲れがどどっと来ています。

暑さのせいもあるかも。
梅雨明け直後って、まだ身体が暑さに慣れていないので、
堪えますよね。

さて、7月上旬の北海道。
さぞや涼しく快適だろうと思っていたら…
関東とあまり変わりませんでした(汗)。

ガイドさんのお話によると、
ここ数年、今の時期の北海道は、
本州の梅雨のようなお天気なのだそうです。
地元の方は「蝦夷梅雨」と呼んでいるらしい…。

春が来るのが遅く、やっと春が来たと思ったら一気に暑くなり、
本来なら、8月のお盆すぎには涼しくなるはずなのに、
いつまでも暑いそうです。
そして、突然寒くなって冬が来る…という。
春と秋がとても短くなって、夏と冬が長いとか。

旅行中も、旭川で32度なんて日がありました。
泊まったホテルの場所の標高が高かったので、
朝夕は涼しかったですが、
日中はけっこう暑かったです。

運よく、ガーデンを見学する日中は、
ほとんど雨には降られませんでしたが、
雨上がりのことが多かったです。

いや、ちょっとびっくり。
私も、子供の頃に千歳市に住んでいましたが、
そんなことなかったように思います。

冬はとても寒かったですが
春から夏にかけては、爽やかで快適でした。

札幌出身の友人も、
家にはエアコンがなかったと言っていましたし。

これも、地球温暖化の影響なのでしょうか。


↓「上野ファーム」、樹木が北海道らしいです。

ueno_09.jpg

さて、北海道ガーデン街道には、大きなガーデンが7つあります。

旭川の「上野ファーム」、富良野の「風のガーデン」、
十勝平野にある「十勝千年の森」、「真鍋庭園」、
「十勝ヒルズ」、「紫竹ガーデン」、「六花の森」です。

今回は、この中で「上野ファーム」、「風のガーデン」
「十勝千年の森」、「紫竹ガーデン」の4つを訪ねました。

北海道はとても広いので(九州2つ弱くらい)
何かテーマを決めて旅するほうがいいようです。

私の場合は、庭めぐりの旅をしたいというのが先にあって、
たまたま、それが北海道だったという感じです。

3日で4つのガーデンを見学するのは、
けっこう忙しかったので、
(移動に時間がとられるのです。)
今度は、もっとゆっくりと訪ねたいと思います。


↓ワイルドな感じの「紫竹ガーデン」。

shichiku_01.jpg

オーナーの紫竹昭葉さん(御年86歳!)にも会えました。
ガーデンづくりを始めたのは62歳だとか。

あんな風に年を取れたらいいなー。







関連記事

0 Comments

Leave a comment