FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

餃子大会。

昨日宣言した通り、今日は食材の買い出しに行きました。

なんて書くと、ずいぶん山奥に住んでいそうですが、
我が家から徒歩15分くらいのところにあるイ○ーヨーカドーです。
(伏字にする意味ないんじゃ…)

で、今夜のおかずは餃子でした。
我が家では、餃子は休みの日に作ると決まっています。

にんにくが入るから…?

それもありますが、家族全員で作るから(笑)。
タネを用意するのは私ですが、皮で包むのは3人で。

大きなボウルに入ったタネを、黙々と包みます。
それぞれに包み方の癖があるので、
焼くときに誰のかがすぐわかって面白いです。

ちなみに、早いのは私ですが、やや雑(汗)。
いちばんきれいに包むのは、几帳面な夫のタダヲ。
息子は、その中間。
こういう時にも性格って出ますね(笑)。

今日は150個作りました。
使った豚肉は、約800g。

肉は、普通のコマ切れをフードカッターで
ひき肉にして使います。

我が家は、ハンバーグやミートソースを作るときも
この方法なので、ひき肉は買いません。

特に合挽きで使いたい時などは、
自分の好みで合わせられるので、いいですよー。

話が逸れましたが、
そうして大量に作った餃子を、焼き餃子や水餃子にして
鬼のように食べます。

残った分は、冷凍保存。
私が留守の時のおかずになります。

と言っても、ちょこちょこ使うので
あっという間になくなるんですけどね。

以前、この話をしたら、実家の母がすごく羨ましがったので
母が泊まりに来た時に、餃子大会をしたことがあるんですが
なぜか母の包み方が一番下手でした(爆)。

本当に主婦歴50数年か??
私が子供の頃は、ちゃんと作っていたような気がするんだけど。

「餃子包むなんて久しぶりだから~」
と言い訳していましたが、
もしかして、母って料理が下手だったのかも。

新婚の頃は、一人で作っていた餃子。
ホームフリージングをするようになると、
作る数が多いのでタダヲが手伝うようになって、
気づいたら、息子も参加するようになって、
いつの間にか、我が家の「家庭の味」になっています。

ちなみに、皮も手作りしたことがありますが
最近は面倒なので、もっぱら市販の皮ばかりです。

自分で皮も作ると美味しいんですけどね♪


rose2012_27.jpg

作るのと食べるのに夢中で、写真を撮り忘れました(笑)。

困った時の、バラ頼み♪
ピエール・ド・ロンサールです。
「ベルばら」の登場人物みたいな名前ですね(笑)。






関連記事

0 Comments

Leave a comment