fc2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARTICLE PAGE

年の瀬だというのに…

  • CATEGORY宝塚歌劇
  • PUBLISHED ON2012/ 12/ 26/ 23:55
  • COMMENT2
雪組公演DVDを観てしまいました。
ちょっとのつもりが、2回も……。

お芝居のラスト、桂ちゃん涙ぐんでました。
私も一緒に、涙・涙……。

実は、サヨナラ公演が『JIN-仁-』と知ったとき、
正直ガッカリだったのですが、
意外にも掘り出しものでした(スミマセン)。

さいとー先生の演出も良かった。
あのながーい原作をうまくまとめていましたし、
サヨナラ公演にふさわしい、
ヒューマンドラマになっていました。

ショーは、短くてちょっと寂しいけれど、
こちらもサヨナラモード全開で、泣けます。

黒燕尾のダンス、5回くらい繰り返して観ました(笑)。
はーー、かっこいい♪

そして、
桂ちゃんが卒業して脱力していたら、
組替え発表があり、またまたびっくり!

コマちゃんが、月組とは……。
宝塚は、桂ちゃんがいなくなっても
どんどん前に進んでいるのですね。

寂しいけれど、
こういうことにも慣れていくしかないのかな。


takarazuka_21.jpg

昨日のツリーの根元部分は、こんな風に生花で飾られていました。
雪組公演のおかげで、
今年は、色々なツリーを観たなー。



関連記事

2 Comments

れい  

過去形になりましたね

 今頃、けいさんはどこでどんな気持ちでいらっしゃるでしょうね。私もさほど期待せず劇場に足を運んだ「仁」でしたが、意外に面白かったです。下手な洋物のお芝居よりずっと良かった。もっともっと「この場所で生きて」いってほしかったけれど、けいさんが決めたこと。きっと今後も舞台やメディアで活躍されると思います。

 組替えを見ると、月組男役さんは美系&可愛い系が揃ったように思えます。ショーではすぐに女役ができそうなメンバーばかり。きりやん時代とはがらりと色が変わりますね。

 暁生さま、どうかよいお年を。来年もまたお邪魔させてくださいね。

2012/12/28 (Fri) 01:27 | EDIT | REPLY |   

暁生(akio)  

れいさま♪

れいさま、コメントありがとうございます。
「JIN」、良かったですよね!

サヨナラ公演のお芝居と言うと、
いかにもなスーツ物…みたいな作品が多いですが、
こういうのもアリだなーと思いました。
桂ちゃんには、スーツ物より良かったかもしれません。

組替えも驚きました。
コマちゃんが月に行くのがとっても寂しいのですが、
まっつのように、組替えで魅力爆発となるかもしれませんし、
是非是非頑張ってほしいです。

来年は、女優さんとしての桂ちゃんが観られたらいいなーと
思っていますが、どうなりますか。

れいさまも、どうぞよいお年をお迎えくださいね!!


2012/12/29 (Sat) 00:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment