Welcome

Atelier Iceberg Weblog

ARCHIVE PAGE

archive: 2004年06月  1/1

「ちいさいモモちゃん」

No image

松谷みよこさんの名作「ちいさいモモちゃん」は、私が初めて買ってもらった絵本以外の「本」だ。確か、幼稚園か小学校1年の頃だったので、初版の時だったのだろう。帯に「小学校1、2年生向き」と書かれていて、ちょっとおねえさんになったような、大人の気分を味わったものだった。私はこの本が大好きで、何度も何度も繰り返し読んだ。モモちゃんを自分に置き換えて、空想にふけったりもした。ネコのプーや、にげだしたニンジン...

星組「1914 愛/タカラヅカ絢爛」雑感(東京宝塚劇場)

No image

千秋楽直前の星組を観てきた。1回しか観劇できなかった星組公演だが、一応感想を…。まず、お芝居「1914 愛」というタイトルと、演出・谷正純と聞いた瞬間、いやーーな予感がしたファンは多いと思う(笑)(アンチ谷の宝塚ファンだとは思うけれど…苦笑)「また皆殺し?」「またラストが意味不明?」「また偉そう?」とか…(笑)ところが、観てみたら、ぜーーんぜんちがう話だった。タイトルと芝居の内容、全然合ってないぞ…(...