FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

日々の戯れ言、記憶のコラージュ

帰宅

やっと実家から帰って来ました。
疲れました。

夫は料理ができないので、食事はスーパーのお惣菜を食べていた模様。
でも、容器もきちんと洗って分別してありました。
洗濯物もためずに、きちんとたたんで置いてありました。

薔薇の水遣りもやってくれていたし
フローリングや階段の綿ぼこりくらいは仕方ないですね(笑)。
少しずつ、家事を覚えているみたいで助かります。

自分の部屋でベッドに転がったら、そのまま爆睡してしまいました。
お掃除は明日にして、今夜はゆっくり休みます。

ではでは。

2017_05_62.jpg

お盆を過ぎ、少しだけ秋めいてきたような。
久しぶりに、からりとしたお天気でした。

このまま、秋になってほしいけれど。。。。



実家です

昨日から、実家に来ています。

私が寝ている部屋はエアコンの効きが悪く
しかも長年のベッド生活のせいか
布団ではよく眠れません。

最近実家に泊まる事が多いので、
私は自分でベッドを買いたいのですが
母はベッドの下に埃が溜まると言って嫌がります。
まめに掃除をすれば、それほどでもないのに。

しかも、私の寝ている横には、大きな箪笥が二棹。
地震対策はしているものの、圧迫感がすごくて、あまり良い気分ではありません。

母は衣装持ちで、他にも二棹の箪笥があり、
クローゼットや組み立て式の洋服掛けも服でいっぱいです。

着ない服が大部分なので、洋服を減らして箪笥を処分して欲しいのですが、
頑として言うことを聞きません。

以前、扉が壊れた洋服箪笥を、母の了解のもと処分したのですが、
その事で未だに文句を言ってきます。
まるで私が勝手に処分したかのような扱いです(汗)。

狭い家に、大量の荷物。
実家に行くのはいいのですが、
せめて寝る時くらいは、リラックスしたいものです。



実家に来ると、ついつい愚痴が多くなってしまいます。
すみません。


夫の実家と自分の実家

昨日のことです。
朝早くから、夫は庭の芝刈り、私も薔薇のお世話をして汗だくになり、
シャワーを浴びて、さて朝食……というときに、夫の母からのSOS。

「冷蔵庫が壊れた」とのこと。
夫の母は、補聴器をしていますがほとんど耳が聞こえず、
面と向かっての会話なら、なんとかできるのですが
電話での会話は、かなり難しいのです。

とりあえず、夫と車で東京へ向かいました。
実家に行ってみると、確かに氷が解けているのですが、
冷蔵部分は冷えています。

ネットで説明書をみたのですが、よく分からないので
メーカーに電話をして聞いたところ、
扉がきちんと閉まっていなかったのではないかとのこと。

扉が閉まっていないとアラーム音が鳴りますが、
義母は耳が遠いので、もちろん聞こえません(汗)。
とりあえず一晩様子をみて、ダメだったら修理を頼むことにしました。

今朝、氷は無事にできていました。
やはり、扉がきちんと閉まっていなかったようです。
お昼過ぎに、クタクタになって帰宅しました。

私の実家の方も、母が毎日のように頼みごとをしてくるので、
買い物に行ったり、調べものをしたりで忙しいです。
気軽な調子で、けっこう面倒なことを頼んでくるので、
ときどきイラッとしてしまいます。

義母に対しては、いたわりの気持ちが持てるのに
実家の母にはイライラしてしまうのは、
やっぱり実の親子だと、遠慮がなくなるからなんでしょう。

私も年を取ったら、母みたいになるのかなと思うと、
ちょっとイヤだなー(汗)。
でも、たぶんそうなるんでしょうね。

2017_05_207.jpg

明日は、夫は義母のところ、私も自分の実家です。
最近、家にいるより、実家にいる方が多いような。。。





几帳面は、汚部屋のもと?

外で大汗かいた後に、冷房キンキンの電車に乗り、風邪をひいてしまいました。
鼻水が止まらないー(涙)。

実家があまりにもモノで埋め尽くされている反動からか、
自宅に帰ってから、また断捨離しまくりました。

ちょうど、市のリサイクルごみの収集日だったので、
布や紙関係のゴミもたくさん出しました。

リサイクルのごみは、1グラム=1円で市から自治会へ補助金が出ます。
その補助金を町内にある街灯の電気代に充てているため、
我が家でもスーパーなどには持って行かず、市のリサイクルに出しています。

以前ネットで読んだ話なのですが、汚部屋になってしまう人は、
意外にも几帳面な人が多いということです。

↓この記事(かなりすごい汚部屋が登場しますので、苦手な方は閲覧注意です。汗)

 ●ゴミ屋敷の掃除動画でファン3万人! 壮絶すぎる部屋をピカピカにしてみた
 https://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/okichi03

記事の中の片づけ業者さんの言葉
「だらしない人はゴミの分別もテキトーに済ませてゴミを出せちゃうんです。
逆に几帳面な人ほど
『このゴミは後でしっかり分別して捨てなくちゃ……だから今は一旦ココに置いておこう……』
って考えてしまって、それが溜まっていって結果ゴミ屋敷にってパターンが多いんですね」

うん、わかるような気がします。
私は、けっこうズボラなので、ばんばんゴミを出せちゃう方です(笑)。

この話を友人にしたところ、
自分はゴミの分別を完璧にしないと駄目なタイプだと言っていました。
洗ったペットボトルは、完全に乾かさないと気が済まないとか。
乾くまで、ゴミに出せないそうです。
どのくらいかかるのか聞いたら、4日ですって。びっくり。

私なんて、洗ったあと、一晩は逆さまに置いておきますが
翌朝は問答無用でつぶして、リサイクル用のゴミ箱行きなのに。

ちなみに友人宅は汚部屋ではありません。
でも、かなりモノが多いタイプかも(汗)。

そんな私ですが、意外にきれい好きらしい(?)ところも。
先の友人から、洗濯用のピンチやハンガー類を外置きしているかどうか聞かれたので
家の中に置いていると言ったら、友人はベランダに置いているのだそうです。

「きれい好きね」と言われたのですが、
私は、ハンガーやピンチ類は白で統一しているので、
外に置くと埃がつくのがイヤなんです。
あと、日差しで劣化してしまうし。

実家でも室内に置いていたので、あまり深く考えたことはないのですが
そういえば、外に置いているお家も多いですよね。
でも、室内干しするときはどうするんだろう?
外から中に入れるのは、ちょっとめんどくさそう。(そこ?笑)

家事って、その家(人)独特のきまりや、やり方があるので、
あらためて聞いてみると、なかなか面白いです。

我が家でも、自分では普通のつもりでいても、
人から見たらびっくりされるようなことがありそう(笑)。

ちなみに、私のくだらない拘りは、
洗濯物を干す時に、色をグラデーションにするというところ。
色とりどりは、目が疲れるから苦手なんです。
その話を友人にしたら、やはり変わってると思われたようです(笑)。


↓春の薔薇。

2017_05_96.jpg

今朝、夫が庭の草取りをしてくれました。
私以上に早起きの夫は、毎朝3時半には起きています。
その代わり、夜は9時頃に寝てしまいますけどね(笑)。








つかれたー。

台風13号も関東を通り過ぎ、実家から戻ってきました。
私の住む自治体も、昨夜から川沿いの地域に避難勧告が出ていましたが、
被害はなかったようで、よかったです。

調子が悪かったPCも、何とか復活して、こちらもほっと一安心。
今どきデスクトップPCを使っている人は少ないかもしれませんが、
やっぱり、画面もキーボードも大きいので、
年配者(汗)には、この方がずっと使いやすいです。

実家で、過炭酸ナトリウムを使って、お風呂の大掃除をしたのですが
浴槽や小物の湯垢がきれいにとれて、母が大喜びでした。

それにしても、実家はモノが多すぎ。
虫刺されの薬(ジェルや軟膏なと)だけでも、5種類もありました。
しかも、全部使いかけ。

家にあるのに、どんどん新しいものを買って来るんですよね。
調味料や日用雑貨も、売るほどありました。
賞味期限が切れているものは、問答無用で処分しました。

狭い家にたくさんのモノがひしめいているので、
とても鬱陶しく窮屈な感じがします。
自宅に帰って来て、本当にほっとしました。

明日はまた猛暑が戻ってくるようです。
ああ……。

2018_05_16.jpg

暴風で庭がまたたいへんなことに。
明日はお掃除しなければ。