FC2ブログ

Welcome

Atelier Iceberg Weblog

日々の戯れ言、記憶のコラージュ

薔薇だより**2019 ~ジ・アニック・ローズ

今日は雨も上がって、いいお天気でした。
薔薇だより、続きです。

↓ ジ・アニック・ローズ。イングリッシュ・ローズです。

2019_06_02.jpg

2019_06_03.jpg

株も形よくまとまり、育てやすいです。
深いカップ咲きで、ちょっとアプリコットっぽいピンク色が綺麗。

あまり房咲にはならず、一輪咲きが多いです。
ただ、花持ちはあまりよくなく、パラパラと散ります。



庭の薔薇ですが、二番花の蕾があがって来ています。
一番に咲くのは、鉢植えのワイルド・イブか、
同じく鉢植えのローズ・ポンパドゥールでしょうか。

ローズ・ポンパドゥールは、花がやや小さい二番花の方が
切り花に向いている気がします。









いくつになっても

予報通り、梅雨らしい雨の一日でした。
久しぶりに、庭にも出ず、おとなしく過ごしました。

母から何度も電話がかかってきて、
トンチンカンなことを言ってきたり、
愚痴を聞かされたり、まあ色々。

どうやら友人関係で揉めてるようで、
その内容が、小学生と変わらないんですよ。
80代半ば、あと何年生きられるかわからないのに、
なんか時間がもったいないですよね。

母は、親の愚痴を聞くのは娘の義務だと思っているようです。
聞きたくないよー、愚痴なんて。

母を見て、自分はこういう年寄りにならないようにしたいと
つくづく思った一日でした。


↓ルージュ・ピエールさん。 5月半ば頃かな。

2019_06_09.jpg

丈夫だし、とっても花付きがいいのですが、ボーリングしやすいのが難点。
ボーリングとは、花が蕾や咲きかけのまま、固まってしまうことです。
でも、今年はあまりボーリングになることもなく、綺麗に咲いてくれました。

ルージュ・ピエールと、ピエールさんは、我が家の庭の顔になっています。






花菖蒲

今日も、過ごしやすいお天気でしたので、
庭仕事&石けんの仕込みをしました。

高くて届かないアーチの薔薇の花がらを、夫が切ってくれたので
とうとうアーチからも薔薇がなくなりました。

ウォーキングの時に見かけた花菖蒲です。
品種名は分かりませんが、
色々な種類が咲いていて、とても綺麗でした。

2019_06_13.jpg

2019_06_11.jpg

2019_06_14.jpg

2019_06_12.jpg

明日は、雨で庭仕事ができなそうなので、
事務仕事&買い物に行こうと思います。


快晴

今年に入ってから、母の怪我やら、自分の体調不良などで、
早朝ウォーキングの頻度が激減していたのですが、
ようやく、少し歩けるようになりました。

今朝は、梅雨の晴れ間で、雲一つない快晴。
久しぶりの真っ青な空が、本当に気持ちよかったです。

2019_06_10.jpg

夕方、母に電話したら、またおかしなことを言い出して……(汗)。
身体はまだ元気で、食欲も旺盛、体操に行ったり、
身の回りのことも出来るのですが、
このまま、頭の方だけ衰えていったら、それはそれで心配。






薔薇だより**2019 ~ウィリアム・シェイクスピア2000

今日も、曇りがちではありましたが、まずまずのお天気でした。
最高気温21度。
暑いのが苦手な私としては、このくらいが過ごしやすくていいです。

今年は、薔薇の花盛りの頃に体調が悪くて、
いつもほど、写真が撮れていませんでした。
自分では、けっこう撮ったと思っていたのになあ。

↓ウィリアム・シェイクスピア2000です。

2019_06_05.jpg

2019_06_06.jpg

イングリッシュローズですが、廃番になっています。
花びらがビロードみたいで、深紅の素晴らしい花なのに、残念です。

病気に弱いからかな?
我が家の株は、ほぼ毎年黒星病になります。
今年も、すでに葉に黒い点がポツポツと……。
殺菌剤、散布したんですけどね。

枯らさないよう、大切に育てます。